貸切バスには5種類の車種がある

貸切バスと言えばよく旅行会社の団体バスツアーなどで利用されている大型バスをイメージする方が多いと思われますが、実は大きく分けて5種類の車種があります。

一番に思い浮かぶものが大型バスでしょう。人数が35名程度の数日間の旅行で荷物が多い場合は最適のバスになります。
大型バスよりも一回り小さいタイプの中型バスもよく見かける事があるのではないでしょうか。

28名までの団体旅行に利用される事が多く、荷物が多くてもトランクルームがあるので車内は広く使用する事ができるのです。
25名程度までの荷物の少ない日帰り旅行には小型バスを利用される事が多くあります。
車体は小さくなりますが、中型バスと装備は同等に揃っており快適な移動が可能になります。

その他にも結婚式場や空港の送迎に利用される事の多いマイクロバス、10名程度の送迎や家族旅行にも使用されるミニバスもあります。
マイクロバス、ミニバスはどちらも低予算で貸切る事が出来るため、予算重視で車種を決めたい方には最適のバスとなっています。

団体で旅行に行きたいと考えた時、大きな貸切バスを利用しなくても、人数や用途に合わせて5つの車種から選べることを知っておくと少人数の移動や旅行でも気軽に貸切る事ができますのでとても便利でしょう。

新着情報

2016年12月01日
ホームページを更新しました。